auも「iPad mini」

 KDDI(au)は29日、30日に発売するアップルのタブレット型多機能端末「iPad mini」の携帯電話回線付きモデルの価格を発表しました。

 記憶容量16ギガ・バイトのモデルは3万9600円ですが、利用料などからの割引を含めた実質負担額はゼロとなります。定額制の場合の通信料金は月額5985円で、KDDIのスマートフォンとセットで契約すれば5005円。データ通信量に応じた料金体系も用意するといいます。

 iPad mini はアップルが開発及び販売しているタブレット型
端末iPadの小型版で、10月23日にカリフォルニア州サンノゼで開かれたスペシャルイベントで発表され、11月2日に販売が開始されています。

 NTTドコモ、ソフトバンクを合わせた携帯3者の中で、auはしばらく1人負け状態が続いていましたが、iPhone 発売を機に巻き返しています。iPad miniで更に勢いをつけようという狙いでしょうか。もう完全にアップル頼みですね、日本の通信キャリアのシェア争いは。