抗うつ剤、軽中度の症状に効果なし

 アメリカ内科学会誌の「アメリカ合衆国医師会雑誌(JAMA)」に、軽度から中程度のうつ病には、抗うつ薬治療はほとんど効果がなく、別の治療をした方が良いとの研究結果が発表されました。

 アメリカのペンシルベニア大学のジェイ・フルニエ氏の研究チームは、一般的に処方される抗うつ薬(ADM)と偽薬(プラセボ)の治療効果の比較をするため、ハミルトンうつ病評価尺度で重度から軽度のうつ病と評価された成人718人を対象に6つの研究を実施しました。その結果、抗うつ薬は、症状の重篤度に応じて、効果が大幅に変わることが分かったと言う事です。

 JAMAに掲載された論文によれば、非常に重度の症状を伴った患者には大きな効果があった一方で、軽度から中程度、重度のうつ病に対して、抗うつ薬治療の効果はまったくないか、ごくわずかだったそうです。
 論文は、抗うつ剤に対する研究の大半が重度のうつ病患者に対する治療効果を調べるものであり、重度以下のうつ病治療に対する効果を証明するためには証拠が十分でないと述べています。

 重度のうつにしか効果が無い、と言う事は薬が効くためには症状が悪化するのを待つしかないと言う事ですが、それでは全く意味がありません。重度化する前に治療する有効な方法の登場が待たれます。


MOS世界学生大会で日本代表が2位

 国内で累計300万人が受験しているマイクロソフト オフィス スペシャリスト試験(MOS試験)を実施・運営する株式会社オデッセイ コミュニケーションズ(東京都千代田区)と、試験の配信元であるサーティポート社(アメリカ)が共同開催する、「MOS世界学生大会2012」の決勝戦が、現地時間の7月29日(日)~8月1日(水)にアメリカのラスベガスで開催されました。

 「MOS世界学生大会2012」は、各国の代表達がそれぞれワード、エクセル、パワーポイントのスキルを競うものです。今大会にも世界53カ国から延べ52万1千人もの学生が参加し、日本からも延べ6万5千人が参加し、見事日本代表の星野亜衣さん(横浜国立大学4年)がワード2007部門で世界第2位に輝きました。
 また、本郷晋也さん(秋田大学4年)がパワーポイント2007部門で世界第8位となっています。日本代表の成績は以下の通りです。

ワード2007部門:横浜国立大学4年 星野 亜衣(世界第2位)
パワーポイント2007部門:秋田大学4年 本郷 晋也(世界第8位)
パワーポイント2010部門:同志社女子大学2年 佐治 亜弥香(世界第13位)
エクセル2010部門:北海道富良野緑峰高等学校3年 中村 彰宏(世界第14位)
エクセル2007部門:名古屋経済大学2年 仲村 力也(世界第15位)


ぽっちゃり体型の人の

 「バストアップよりもダイエットを」と考えているあなた、ちょっと待ってください。せっかくあるもの利用しない手はありません。

 ダイエットに脂肪は大敵ですが、バストアップにとって脂肪は無くてはならないものなのです。あなたの体についたその脂肪、バストにつけることができるとしたらどうでしょう?。落としてしまうなんて勿体無いですよ。

 ・ぽっちゃり体系のバストアップ方

 1:背中や脇などの脂肪をバストアップブラでバストにつけます
 2:大胸筋を鍛えますぽっちゃり体系のあなたのバストアップ方は、「いらない脂肪を有効活用」です。

 お腹周りもそうですが背中とかも脂肪、気になるところでしょう。でもその背中についたいらない脂肪がとても役に立つのです。バストアップブラというものがあること知っていましたか?。名前の通りバストアップできる下着なんだろうけど、普通の下着とどう違うのかと聞かれると、はっきり答えられない人が多いのではないでしょうか?。

 寝ているときに下着をつけるのに抵抗を感じる人も多いでしょう。締め付けられたり、リラックスできない。でもそうして下着をつけずに寝ると、寝相などでバストの形が崩れたり、バストの脂肪が背中や脇に流れてしまうのです。バストアップブラはその寝ている間に流れてしまった脂肪をバストに戻すものなのです。

 ぽっちゃり体系のバストアップ方とはつまり、このバストアップブラであなたの脂肪をバストにつけてしまおうということなんです。苦しいダイエットをしたわけでもないのにスタイルはすっきりとするし、バストは大きくなるしで一石二鳥です。
 ただひとつ注意があります。バストアップブラを着けるときは必ず自分のサイズに合ったものを着けてください。普通の下着でも言えることですが、サイズの合っていないものを着けると型崩れの原因になります。購入の際にお店で店員さんにサイズを測ってもらうといいでしょう。